ショコラミクスチャ

ショコラミクスチャ

2016年に、nendoのデザイナー 佐藤ナオキ氏がデザインを手がけるブランド「by|n(バイエヌ)」から発売されたチョコレート。
見た目も味もちょっと変わったおもしろい商品です。

ショコラミクスチャ
出展:nendo

チョコレートでできたフラスコ型の容器に複数のフレーバーを自由な組み合わせで入れて味わうことができる。フレーバーは小型の試験管に入っており、フリーズドライのマンゴーとラズベリー、口の中で弾けるポッピングタイプのキャンディ、3色のハート型のシュガー、触感に変化を与えるチョコレートパフの5種類。蓋は表面を燻すことでコルク色に仕上げたホワイトチョコレートでできている。
引用:nendo

フラスコ型のチョコと試験管が目を引きます。
フラスコの蓋まで食べられるとは…驚きです。
5種類のフレーバーを自由に配合することで、サイエンティストのような気分を味わうことができます。

パッケージについて

ショコラミクスチャ
出展:nendo

チョコ自体にかなりインパクトがあるので、パッケージはそれを引き立てるシンプルなデザインになっています。このシンプルな白色が、商品から科学っぽさを感じる要因のひとつになっているのかなと思いました。

チョコの配置もスッキリしているので、見ていて気持ちいいです。
大胆に余白を取った試験管の並びが美しい…。中身のチョコを邪魔しない細めのラベルもいい感じですね。

フラスコ型チョコについては、埋め込み部分が少し傾いているのがポイントかなと思います。なぜ傾けたのか、公式サイト等には書いてありませんでしたが…個人的には、角度がつくことによって正面から写真を撮る際綺麗に見えるのが良いなと思います。傾いてた方がチョコを取り出すときもラクそうですしね。

ショコラミクスチャ
出展:nendo

パッケージ外側は黒一色で高級感があります。
バレンタインに向けて発売された商品ですが、女性に寄っていないところが良いなぁと思いました。
「科学」「実験」という男性にも受けそうなコンセプトとデザインが素敵な商品でした。