ちいさな染布とお菓子

小さな染布に包まれた「まめぐいのお菓子」

寒くなってくるとちょっとおいしいものを買って
お家でのんびりあつーいお茶を飲みたいことがある。
そんな時に見つけた一品。

出典:株式会社かまわぬHP

約27cm×27cmという、手のひらに納まってしまうようなかわいい染布です。ちょっとした手土産に、日々の暮らしに、そして旅の思い出に。
さまざまなカタチで心を和ましてくれる、ハンカチでも手拭いでもない、とても不思議で楽しいもの…
それが「まめぐい」です。

まめぐいは、明治時代から続く染めの技法「注染」を用い、職人の手によって作られています。
染料は、その日の天候・気温・湿度などによって同じ染料でも発色が異なります。
手染めのため多少、色落ちや柄ずれ、鮮明さの違いが1枚1枚異なりますが、洗う度に増す柔らかな風合いをお楽しみ頂ければ幸いです。
株式会社かまわぬHPより

いろんな「まめぐい」に包まれたお菓子がずらり。
選ぶところから楽しい!これは楽しい!

出典:株式会社かまわぬHP

しかもまめぐいの結び方もかわいい。
クリスマス仕様のロウソクがいい感じに
結び目で表現していて個人的に一番好き。

いっぱい買って並べて眺めてもいいし
この大きさのてぬぐいならおにぎり一個つつんで職場にもっていけるかな~とか。
考えるのが楽しかった。

1個だけ買おう…と思ってたけど手には3個ぐらい持ってた。

帰宅後の夜。
この日にしか出来ない色の染布を買ったんだなー
どんな人が染めたのかなーと思いつつ、
熱いほうじ茶を入れて
中のクッキーをぽりぽり食べるとなんだかほっこりしてきた。