フレーバーは内緒「キットカット めかくしショコラトリー」

フレーバーは内緒「キットカット めかくしショコラトリー」

4/15から数量限定で販売されている「キットカット めかくしショコラトリー」。
キットカット ショコラトリーとイラストレーターたなかみさきさんのコラボ商品です。
たなかみさきさんのイラストがめちゃめちゃかわいくて一目惚れしました…。
全15種類のパッケージにはフレーバーが記載されておらず、コピーとイラストのみでデザインされているところがポイント。
わたしたちは味ではなくパッケージのデザインだけでチョコレートを選ぶことになります。

めかくしショコラトリー
出典:ネスレ

個箱のデザイン

めかくしショコラトリー
出典:ネスレ

めかくしショコラトリー
出典:ネスレ

フレーバーの記載がなく、文字情報がかなり少ないので自然とコピーに目が行きますね。
コピーは「ずっと好きでした。って、ずっと言えない。」「理由もなく、好きになって 理由ばかりで、嫌いになる」など、女性の気持ちに寄り添ったものになっています。
パッケージに描かれたイラストは、コピーから着想を得て書き下ろしたそう。
片思いの切ない気持ちや、恋の葛藤などが伝わってきて、「キラキラした恋」というより「ほろ苦い恋」のような印象を受けます。苦くて甘いチョコレートによく合います。
全体的にパステル調ですが、箱側面やイラストの一部にアクセントとなる色が入っていて甘くなりすぎないデザインになっています。

全種類が入ったアソートボックス

めかくしショコラトリー
出典:ネスレ

ネスレ通販では15種類全てが入ったアソートボックスが販売されました。
ボックスのフタにもたなかみさきさんのイラストが描かれています。
「めかくしショコラトリー」という商品名に合った可愛らしいイラストです。
たなかみさきさんのイラストはふんわりとした柔らかさとしっとりした色気が程よいバランスで感じられて、商品にとてもマッチしていると思います。好き…!

たなかみさきさんのコメント

景色や誰かの首筋の匂いを思い出してもらうような余白をイラストの中に日頃から残しているつもりで作品を描いています。今回お話をいただいた「めかくしショコラトリー」は、まさに私が普段から行っている想像を掻き立てるようなパッケージデザインになったのではないかと思います。「キットカット ショコラトリー」からご提案いただいたコピーと、チョコレートの色、雰囲気に合わせてイラストを描きました。普段チョコレートを食べる時よりも、じっくりと想像をしながら楽しんでいただけたら嬉しいです。(ネスレ 特設ページより)

まとめ

パッケージを見ながら、どんな味かな〜と想像してチョコレートを口に入れる。
選ぶときも味わうときもドキドキできる素敵なパッケージでした。